バカラのルールですが、これは特別に難しいものではなく、はっきり言ってしまえば、別に全く知らなくても、賭けを楽しむ事は出来ます。

バンカーとプレイヤーのどちらが勝つかを予想するのですが、プレイヤーと言っても、実際にその場にいる人間ではありませんし、バンカーもカードを配るディーラーではありません。

バカラのルールは、ディーラーが動かす架空の2人の対決を、傍から予想するというもの。

引き分けを別にすると、バンカーの勝つ確率がわずかながら、プレイヤーの勝つ確率よりも高くなっています。

じゃあ、統計データ上で優位な方に賭けた方が良いかといえば、そう単純な話にならん所が面白いよね。

バカラのルールでは、当てた場合は2倍の配当ですが、統計データ上で優位な方を選ぶと、2倍じゃなく1.95倍となっている事が普通だから。

一方、バカラのルールには引き分けを狙う方法もありますが、これは実は最も割の悪い賭け方で、誰も推奨しません。

長持ちさせたいじゃん

完全トレンドに、乗り遅れてるよねー私。ビューティ関係、マジ無頓着。

けど最近、ホットペッパービューティ等で、お得なクーポンあったり、つけ放題とか、俄然チャレンジしやすくなってる。

気にかかるのは、マツエク 洗顔方法。ナゾ。フツーに。取れちゃったりしないワケ?リーズナブルとは言いつつ、長持ちさせたいじゃん?(←私、ビンボー症?)

チャレンジする前に、シッカリ調べよー。そもそも、サロン選び重要。基本、三週間キープ出来るサロンがベター。美容液マスト。

マツエク 洗顔方法は、オイルフリー。油分がグルーを溶かしちゃう。油分高めクリームや乳液も、注意必要。リキッドファンデーション、睫毛付かない様、慎重に。

マツエク 洗顔方法で、見落としがちポイント、お風呂上がり。水分ほったらかし、絶対NG。冷風&弱めドライヤー。根元に当てる感覚。コレ、髪と同じだね。

とにかく、こすらず、意識改革スタート。マツエク 洗顔方法が理解出来ても、寝てる間が心配。ゴシゴシやっちゃうかも。長さ、カールバリエーション様々、楽しみ。

一人暮らしをまともにこなせず

一人暮らしは、どーも苦手。「何で?」私さ、起してもらわにゃ、永遠と寝続けちゃい、どうにも仕事が手に付かず。

「そりゃ自業自得やわなぁ」むむ、んな事は承知してる」けど?睡魔がさぁーほら、だんだん...。

「眠っちゃ駄目!会話最中に居眠り、レベル高すぎ。ちーとは考えろ」うぅ、一人暮らしの弊害やわ。「今、私がおるけど寝てたわ。いつも何時に寝て、起きるのは?」

勿論、夜12時に消灯!朝は9時30分位?「遅っ、てか9時間近くも?」変?

一人暮らしの弊害やわなぁ、一日のうち半分近くお休み中。よっぽどハードワークと思われっで?」無職とゆーか、バイトだが?

「流石、一人暮らし!何ともまあ、ぼけぼけ生活」ぐぬぬ...でも、目覚まし時計、発動しても目覚めず。

「携帯は?」アラーム必須、気付けば鳴り終わる頃。全然気づく事もねーんかよ。「そりゃ重症、会社休まず出勤可能?」

一応。会社ある日、出勤出来ねー事さえ存在。クビ寸前よ。